SEARCH AND PRESS ENTER
カフェ / 03 4月 2016
松阪城跡の桜と本居宣長旧宅鈴屋

松阪城跡の桜を見てきました。

ちょうど見頃で、満開!

 

ついでに、本居宣長旧宅鈴屋みてきました。

本居宣長旧宅は、国の特別史跡に認定されています。

1階の各部屋はあがって見ることが可能ですが、

2階は維持保存のため直接入ることはできず…。

ただ、石垣の上に見学場所が設置されているので

そこから2階の様子を見ることができますよ。

 

 

 

帰りは、近くのカフェ 「トミヤマ」さんへ。

近所でいろいろと楽しんだ休日になりました☆

 

株式会社リヴイン建築事務所
TEL:0598-21-0201

ブログ / 01 4月 2016
家の中を歩きまわる

先週から、実施図面を描いています。

寸法を入れて、一つ一つのサイズを検討。

 

窓の大きさや廊下の幅など、一つ一つを

図面に表す事で初めて現場へ伝わるのです。

 

CADという図面作成ソフトを使って

図面を作成していくのですが、

図面が完成してくると、建物がリアルになって

まるで内部を歩いて確認しているような感じになってくる。

 

内部の雰囲気を感じながら、材料を考えることもあります。

高さを低くしたり、高くしたり。

まだ、検討中ですが…。

 

株式会社リヴイン建築事務所
TEL:0598-21-0201

建築 / 21 3月 2016
紀北町の家できました☆

紀北町の家のオープンハウスを実施。

たくさんの方に見ていただきました。

 

雰囲気も思ったとおり、いい感じになってました☆

内観の写真を数点載せておきますね。

 

まるで壁から生えているような

軽やかな印象を与える階段のおかげで、

リビングダイニングに階段を設けても圧迫感無し!


上下階をつなぐ吹き抜けもあります。

見逃しがちなスペースや壁も有効活用。

 

株式会社リヴイン建築事務所
TEL:0598-21-0201

建築 / 12 3月 2016
紀北町のオープンハウス

紀北町のオープンハウスを行います!

実施日は、3月19(土)~ 21日(月)の3日間。

場所は、松阪から高速を使って1時間ぐらいかかります。

海山って地区なんですが、マンボウの少し奥です。

 

見どころは…、

コンパクトな間取りですが、開放的なところ。

街中で設計する場合の間取りと違い、

見晴らし良く大きく窓を開けられるところも魅力。

リビングはとても気持ち良い場所です。

 

キッチンは、ウッドワンのアイランドキッチンを採用。

内装に合わせた木目パネルなので、デザイン性が高く、

ヒノキの無垢床材+杉板天井の内装にも合ってます。

 

この雰囲気はショールームではわからないですよ!

外観は個性的な、黒の和モダンです。

 

他にも見どころはたくさん!

こんなデザインのお家あまりないです。

 

遠い場所にありますが、

参考になること間違いないので、ぜひ見にいらしてください。


予約は、ホームページのお問合せへメールください。

地図等ご連絡させて頂きます。

どうぞよろしくお願いします。

 

株式会社リヴイン建築事務所
TEL:0598-21-0201

ブログ / 27 2月 2016
打ち合わせで人柄を理解し、クライアント様好みに

プランを作成しています。

最近建てている建物は、

お客様の作品であって僕の作品でないような…。

 

先日お打合せでプレゼンしたんですが、

クライアント様の要望とは違う提案しました。

 

プランの流れとしてはまず、

クライアント様の考えの通りの建物をイメージします。

敷地と方位・道路との関係

風景や環境など、外からの影響も考えています。

 

 

要望しているスキップフロアを検討してみましたが

ずーとスキップフロアを考えていましたが、途中でやめました。

どうにもうまくまとまらないんです…。

 

広い敷地の中でスキップの計画だと、

敷地の使われる部分が半分とかになるんです。

それで、スキップに代わる案を提案。

 

別の要望で、「凸凹してる形が良い」とあったので

凸凹している平屋で提案してみました☆


家のプランは

クライアント様の発想をきっかけに、

生活している情景を考えて、作業しています。

 

クライアント様の家ですので、発想は大切。

家の相談をしているだけでも、

「こんな人なんだな~」って大まかな人柄ってわかるんです。

 

「この人には、こんな家とかが良いかな」なんてことを思いながら
お打合せさせていただいておりますので

絶対良い家になるはずなんです☆

 

家の仕様、断熱、耐震も大切ですが、プランはもっと大切です。

 

株式会社リヴイン建築事務所
TEL:0598-21-0201

ブログ / 25 2月 2016
パナソニック名古屋ショールーム

パナソニック名古屋ショールームへ行ってきました。

津ショールームと規模が全然違いますね!

 

最近、クライアント様自身でいろいろと勉強してまして、

「パナソニックが良い」とのご要望をうかがいました。

特にビフォー湯がお気に召したようで、

トータルで提案することになりました☆

 

ショールームでは、クライアント様の好みが良くわかりますし

お互いにイメージもつかみやすいので、良いですね。

テンションUP!

高い買い物ですので、
いろいろと比較して検討してください☆

 

株式会社リヴイン建築事務所
TEL:0598-21-0201

ブログ / 24 2月 2016
紀北町の現場打合せ

朝から紀北町の現場へ。

松阪から、車を使って下道で1時間半はかかります。

 

今日は内装のクロス等、外構工事の打合せ行いました。

足場も外れて外観が見えてきました!

想像していたよりも渋くなっています☆

庭もとても広く見えるし、とても良い感じになっています。

内部も仕上がってきました、完成が楽しみです!

内覧会行いますので、後日詳しくご案内いたします。

(3月19(土)~ 21日(月)予定)
見学されたい方は、予約お願いします☆

ちょっと遠いかもしれないけど…見る価値ありですよ!

株式会社リヴイン建築事務所
TEL:0598-21-0201

ブログ / 27 12月 2015
ハワイのリゾートホテルのような

「ハワイのリゾートホテルのような。

バリのホテルでなく、ハワイが良い。」と

クライアント様からご要望を頂戴しました。
なんとなく雰囲気の違いが理解るのですが、

形にするのは、悩んでしまいます。

 

シンプルな形でありながら、スケール感のある雰囲気。

細かな要望はあるんだけれど、

求めている雰囲気を壊さず提案できるか難しいですよね。

 

思いついた案がこのプランです。


 

クライアント様には、喜んでいただけたみたいです。

「ブルーのタイルを張りたい」と言ってました。

イケてる感性です☆

 

どんな家になるんでしょう、楽しみになってきました。

お打合せの時間を頂戴し、有難うございます。

株式会社リヴイン建築事務所
TEL:0598-21-0201

ブログ / 26 12月 2015
紀北町の現場

紀北町の現場へ打合せに寄りました。

松阪から、車で1時間30分ぐらいかかります。
外部は、サイディング張りの途中。

内部は、ウレタン吹付の前の状態です。

現場は綺麗に整理整頓・清掃され、

丁寧な仕事している大工さんに感謝ですね。

 

サッシが取付終わり、完成した状態を想像しながら

片付けられた内部を見て回りました。

床には、尾鷲ひのき無垢板を使用。

天井は、杉板張りにします。

いい家になりそうです!

お客様と1時間ぐらい話をして帰りました。

 

株式会社リヴイン建築事務所
TEL:0598-21-0201

ブログ / 24 12月 2015
津市の現場での打合せ

今日は、クライアント様と

津の現場で外構工事のお打合せをしました。

塀の高さと位置に関して議論。

道路に面しているため、高さが重要になってきます。

高すぎると、違和感が出てしまいますので、

細かくいろいろ相談してました。

 

外構のカーポートを設置予定でしたが、

造園家さんに助言をいただいて無しに。

この物件はカーポート無いほうが良いですよ!良かった~。


お打合せの時間を頂戴し、有難うございました。

 

株式会社リヴイン建築事務所
TEL:0598-21-0201

copyright © 2017 LIVEIN.All rights reserved