SEARCH AND PRESS ENTER
ブログ / 29 3月 2018
OPEN HOUSE 【白粉町の住宅】

■ 白粉町の住宅

お客様のご厚意でOPENHOUSEさせていただきます。

4月14日(土)~22日(日)の土日になりますが、

平日が良い方は、

お時間調整いたしますのでご気軽にお問合せください。

じっくりをご説明しながら、
リヴイン建築事務所の家を体験していただきたいので完全予約制にしております。

ご予約された順に、お時間優先させていただきます。

予約はリヴイン建築事務所オフィスまでご連絡ください。

MAIL:info@livein.co.jp

LINE@:https://line.me/R/ti/p/%40pbf3475z

ブログ / 16 10月 2017
構造見学会【白粉町の住宅】

【構造見学会のお知らせ】

10/21(土) 10/22(日)

場所:松阪市白粉町

 

工事中でしか見れない部分を見ていただきます。

 

こちらの現場では、コンクリート擁壁を室内へ設置、開放的な吹抜け、

大型木製サッシ、大きな軒下空間など、

完成するまでの工事状況も見どころになっております!!

 

ぜひお気軽におこしください。

メールにて予約受付いたします。

 

info@livein.co.jp

 

22日後の現場案内も致しますので、どうぞお問合せください。

ブログ / 28 8月 2017
OPEN HOUSE 開催いたします。

OPEN HOUSE 開催いたします。
9月 9日(土)10:00~17:00
9月10日(日)10:00~17:00
※予約制となっております。
お時間はメール、電話にてご確認ください。
MAIL: info@livein.co.jp
TEL : 0598-21-0201

場所:津市川方町487-2
検索キーワード【 川方天満宮 】

ブログ / 03 7月 2017
株式会社リヴイン建築事務所|LIVEIN Architectural office.

株式会社リヴイン建築事務所|LIVEIN Architectural office. です。

この度、ホームページを開設いたしました。

日々の事や建築に関する情報をこのブログからお届けいたします。

 

株式会社リヴイン建築事務所
TEL:0598-21-0201

ブログ, 建築 / 28 12月 2016
藤里町の家

伊勢の藤里町の家が、できてきました!

 

敷地が変形しているのと、緑地の為のセットバック

なおかつ高低差ありと条件が難しいところでした…。

 

条件が難しい割に納まっていて

違和感が全くないのではと思います。

「プラン次第で、全然違う建物になってた」と思うところ。

 

 

外観は形が変形してるので、シンプルにしました。

いろいろ工夫していますし設備も充実してます。

 

今回は内覧会はしないので、

興味のある方はご案内いたします。どうぞご連絡ください。

内観の写真を、数点載せておきます。

 

白を基調とした壁・明るい床板で、軽やかな印象。

 

部屋の一角に、和の空間も取り入れました。

 

 

アクセントとなる鮮やかなブルー。

 

株式会社リヴイン建築事務所
TEL:0598-21-0201

ブログ / 25 12月 2016
里山住宅博

ここからは少し遠いのですが、

里山住宅博を見学させて頂きました。

里山住宅博とは、地域工務店22社によって開かれる、期間限定の住宅展示場です。

建築関係の人は1日かぎりでしたけど参考になりました。

 

団地内に、いろいろな工務店が

同じコンセプトで建築する企画なのですが、

できている建物は、それぞれ違う感じなのです。

 

その街並みで、

工務店や建築家のレベルを比較しながら、

自分のレベルも比較されてる感じがしました。

 

設計力の大切さ・工務店の考え方、

建築家の立場とか…いろいろ考えてしまいます。

 

良い建物は、お客さんが納得するだけでなく

なんとなく“落ち着く”と感じる建物が良いですね。

 

株式会社リヴイン建築事務所
TEL:0598-21-0201

建築 / 05 12月 2016
平屋の提案

平屋の建物提案を行いました。

今回は、敷地が細長く広く

北・西側の2面に道路接面のある物件となります。

 

クライアント様の要望は、

「平屋で和風にしてほしい」

「既存の庭を残したい」という2点が大きなところ。

 

まず、敷地のサイズにグーグルMAPをあてて、

植木の位置を確認し、

できるだけ植栽を残すことのできる位置に

建物を配置してみます。

 

 

この図に部屋を配置していきます。

建物のイメージをスケッチしてみます。

この時に、いくつもパターンを作成して方向性を探ります。

建築用語でいうところの、エスキスってやつですね。

(eswuisse(フランス語)、英語でいえばsketchが近いところ)

 

平屋のポイントは周辺の環境にあります。

今回の敷地では道路に面した部分を建物で遮り、

プライベートな中庭をつくりました。

 

別角度、アイレベルからはこういった感じ。

 

中庭側から見てみましょう。

 

株式会社リヴイン建築事務所
TEL:0598-21-0201

建築 / 13 11月 2016
耐震等級3の建物

先日、フラットで耐震等級3の設計をしました。

 

熊本地震を受けて、

お客様の意識も変わってきている感じがして、

耐震等級3をお勧めした次第です。

 

耐震等級1と比べ、

耐震等級3には1,5倍の耐力壁があります。

 

私の中の基準は、最低1.2~1.3倍程度を基準にしていて、

パランスをみてくと、1.5倍くらいになったりするのですけど、

たぶん普通より多いです。

 

設計者の考え方で変わってくる事なんですけど、

最近みつけた本がありますので皆さんにもご紹介しますね。

それがこちら!

 

 

 

熊本地震での実例と、耐震基準の検証が書かれています。

実務で設計していても、

耐震基準値の程度がわかっていませんでしたので、

すごく参考になりました。

 

実務を受けている人には、

ぜひ読んでほしい一冊です。

 

株式会社リヴイン建築事務所
TEL:0598-21-0201

建築 / 25 10月 2016
家の計画 地球上で最も大きなハンドメイド品

家の計画をしていて枠をつくらず計画してみると、

金額が高くつきすぎたり、計画で終わってしまったり。

実現しないことが、少なくないのが実状です。

 

でも計画してみないと、

良いかどうかの判断もわからないので

クライアントには良いと思った案を提案するようにしています。

 

上記画像は、昨日打合せをしていた図面です。

ピザ窯を計画したり、薪ストーブしたりと豪華な内容。

 

 

「家は住めれば良いだけではない」と思います。

ただの箱物でなく、“何がしたいのか”が重要です。

 

庭に水道を設置するだけでも、その場所でできる事が増える。

例えば植栽の水やりが楽になるので、植栽量を増やせたり

お子さんが喜ぶミニプールの設置なんかもできたりしますよね。

 

ウッドデッキを設置すれば、気軽に日向で過ごせるようになります。

リビングの横に子ども室を設置する事で、

家族の関係が変わるかもしれないです。

 

地球上で最も大きなハンドメイド品である建築には、

いろいろな可能性があるのです。

 

アイデア次第で予算をかけず、良いプランも作れますよ!

デザインすることがカッコいいと思いません。

住んでる人の住み方・感性に、カッコよさを感じるのです。

 

普通の生活より、可能性のある生活をするために…!

 

株式会社リヴイン建築事務所
TEL:0598-21-0201

建築 / 21 10月 2016
大足町の家、完成写真撮影


大足町の家の、写真撮影をいたしました。

 

住みはじめてからの撮影だったので、

片付けがあり大変でしたが、引渡しの時には

外構工事が終わっていなかったので協力していただいています。

クライアント様、ご協力いただき有難うございました。

 

プロの方に撮影してもらった写真ができたら、

HPへ載せますので、良かったら見てください。

 

曲面の白壁が目をひきます。

 

1階の屋根を支える、軽やかな柱。

 

別角度から、玄関前のアプローチを。

 

片付けにご協力いただいた内観も載せておきます。

 

気持ちの良いウッドデッキ。庭の成長が楽しみですね!

 

夜はこんな感じ。

 

株式会社リヴイン建築事務所
TEL:0598-21-0201

copyright © 2017 LIVEIN.All rights reserved