SEARCH AND PRESS ENTER
ブログ, 建築 / 28 12月 2016
藤里町の家

伊勢の藤里町の家が、できてきました!

 

敷地が変形しているのと、緑地の為のセットバック

なおかつ高低差ありと条件が難しいところでした…。

 

条件が難しい割に納まっていて

違和感が全くないのではと思います。

「プラン次第で、全然違う建物になってた」と思うところ。

 

 

外観は形が変形してるので、シンプルにしました。

いろいろ工夫していますし設備も充実してます。

 

今回は内覧会はしないので、

興味のある方はご案内いたします。どうぞご連絡ください。

内観の写真を、数点載せておきます。

 

白を基調とした壁・明るい床板で、軽やかな印象。

 

部屋の一角に、和の空間も取り入れました。

 

 

アクセントとなる鮮やかなブルー。

 

株式会社リヴイン建築事務所
TEL:0598-21-0201

建築 / 05 12月 2016
平屋の提案

平屋の建物提案を行いました。

今回は、敷地が細長く広く

北・西側の2面に道路接面のある物件となります。

 

クライアント様の要望は、

「平屋で和風にしてほしい」

「既存の庭を残したい」という2点が大きなところ。

 

まず、敷地のサイズにグーグルMAPをあてて、

植木の位置を確認し、

できるだけ植栽を残すことのできる位置に

建物を配置してみます。

 

 

この図に部屋を配置していきます。

建物のイメージをスケッチしてみます。

この時に、いくつもパターンを作成して方向性を探ります。

建築用語でいうところの、エスキスってやつですね。

(eswuisse(フランス語)、英語でいえばsketchが近いところ)

 

平屋のポイントは周辺の環境にあります。

今回の敷地では道路に面した部分を建物で遮り、

プライベートな中庭をつくりました。

 

別角度、アイレベルからはこういった感じ。

 

中庭側から見てみましょう。

 

株式会社リヴイン建築事務所
TEL:0598-21-0201

建築 / 13 11月 2016
耐震等級3の建物

先日、フラットで耐震等級3の設計をしました。

 

熊本地震を受けて、

お客様の意識も変わってきている感じがして、

耐震等級3をお勧めした次第です。

 

耐震等級1と比べ、

耐震等級3には1,5倍の耐力壁があります。

 

私の中の基準は、最低1.2~1.3倍程度を基準にしていて、

パランスをみてくと、1.5倍くらいになったりするのですけど、

たぶん普通より多いです。

 

設計者の考え方で変わってくる事なんですけど、

最近みつけた本がありますので皆さんにもご紹介しますね。

それがこちら!

 

 

 

熊本地震での実例と、耐震基準の検証が書かれています。

実務で設計していても、

耐震基準値の程度がわかっていませんでしたので、

すごく参考になりました。

 

実務を受けている人には、

ぜひ読んでほしい一冊です。

 

株式会社リヴイン建築事務所
TEL:0598-21-0201

建築 / 25 10月 2016
家の計画 地球上で最も大きなハンドメイド品

家の計画をしていて枠をつくらず計画してみると、

金額が高くつきすぎたり、計画で終わってしまったり。

実現しないことが、少なくないのが実状です。

 

でも計画してみないと、

良いかどうかの判断もわからないので

クライアントには良いと思った案を提案するようにしています。

 

上記画像は、昨日打合せをしていた図面です。

ピザ窯を計画したり、薪ストーブしたりと豪華な内容。

 

 

「家は住めれば良いだけではない」と思います。

ただの箱物でなく、“何がしたいのか”が重要です。

 

庭に水道を設置するだけでも、その場所でできる事が増える。

例えば植栽の水やりが楽になるので、植栽量を増やせたり

お子さんが喜ぶミニプールの設置なんかもできたりしますよね。

 

ウッドデッキを設置すれば、気軽に日向で過ごせるようになります。

リビングの横に子ども室を設置する事で、

家族の関係が変わるかもしれないです。

 

地球上で最も大きなハンドメイド品である建築には、

いろいろな可能性があるのです。

 

アイデア次第で予算をかけず、良いプランも作れますよ!

デザインすることがカッコいいと思いません。

住んでる人の住み方・感性に、カッコよさを感じるのです。

 

普通の生活より、可能性のある生活をするために…!

 

株式会社リヴイン建築事務所
TEL:0598-21-0201

建築 / 21 10月 2016
大足町の家、完成写真撮影


大足町の家の、写真撮影をいたしました。

 

住みはじめてからの撮影だったので、

片付けがあり大変でしたが、引渡しの時には

外構工事が終わっていなかったので協力していただいています。

クライアント様、ご協力いただき有難うございました。

 

プロの方に撮影してもらった写真ができたら、

HPへ載せますので、良かったら見てください。

 

曲面の白壁が目をひきます。

 

1階の屋根を支える、軽やかな柱。

 

別角度から、玄関前のアプローチを。

 

片付けにご協力いただいた内観も載せておきます。

 

気持ちの良いウッドデッキ。庭の成長が楽しみですね!

 

夜はこんな感じ。

 

株式会社リヴイン建築事務所
TEL:0598-21-0201

建築 / 01 9月 2016
大足町の家、完成見学会準備中

大足町の家、

今週と来週の土日に完成見学会を開催いたします!

時間のある方は、ぜひ現地へ見にいらしてください。

 

本日、照明が付きましたので、

少しインテリアの写真をUPしますね。


とても良い感じの雰囲気になってきました!

明日はもう少し方付けますので、

また片付いたら写真UPいたしますね。

 

株式会社リヴイン建築事務所
TEL:0598-21-0201

建築 / 16 8月 2016
白粉町の家、完成写真できました!

白粉町の家の、完成写真撮影を行いました!

完成してから1年ぐらい経ってきます。

綺麗に大切に使っていただけているのが嬉しいですね。

 

2階リビングの開放感が良いかんじです☆

 

玄関はこんな感じ、

室内側から見たポスト写真は珍しいかも?

 

階段スペース。

 

照明が点くと、また少し印象が変わります。


 

株式会社リヴイン建築事務所
TEL:0598-21-0201

建築 / 30 6月 2016
打合せの回数 迷って悩んで一緒に考える

伊勢の新規プランです☆

 

打合せを始めてから、大きくは3案目・1年が経過しました。

クライアント様も、その間にいろいろと

勉強してくださいましてレベルUPしています。

 

要望が変わることで、プランもガラリと変わるんです。

クライアント様もいろいろなので、

迷って悩んで一緒に考えています。

 

打合せの回数も多くなるのですが、

最後まで一緒に考えて答えを探しています☆


株式会社リヴイン建築事務所
TEL:0598-21-0201

建築 / 07 6月 2016
新しい提案

週末に間取りの打合せをしました。

何回か打合せしているのですが、

敷地の角度をどうするのが良いのか悩みに悩んでいて…。
現地を再度確認し、もう1案提案しました。

本当のところ、

方向性を変えるのはあまり気乗りしないのですが

それでも良いと思えば提案します!


変形敷地を通常の間取りで考えると、

うまくいきませんので、いろいろと検討したほうがいいですよ☆


株式会社リヴイン建築事務所
TEL:0598-21-0201

建築 / 29 4月 2016
プランを丁寧に考える

プランを丁寧に考えています。

お客様の要望を聞いていると、

望んでいる家のイメージが浮かんできます。

そのイメージを元にして、案を作成していきます。

 

書いて、考えて、直しての繰り返し。

いいプランができるまで、終わりはありません。

すぐにはいいプランできないですよね。

 

できたプランは、

画像を載せた手書きのこの1枚ですが、

実施設計できるぐらいのイメージはできています!

 

ここから、模型作成して提案になります☆

 

株式会社リヴイン建築事務所
TEL:0598-21-0201

copyright © 2017 LIVEIN.All rights reserved